青森の新築、リフォームの大水工務店は、素材には節電・省エネ率57.4%!超薄型高遮熱材「リフレクティックス」、人の免疫力を高めて住まいを森のような空気にする「音響熟成木材」、科学物質を吸着・分解する天然の空気清浄器「幻の漆喰」を使用可能です。

3つの素材

当工務店は3つの素材のこだわりを持って取り組んでおります


節電・省エネ率57.4%! 宇宙産業から生まれた超薄型高遮熱材
・冬の冷輻射熱、夏の暖輻射熱を防御すると同時に室内の暖冷気を外に逃がしません。
(米国では外気温でもエアコン不要の建物があった)


・結露対策にも効果的
・腐食性や毒性、ガン原生がなく非常に安全性が高い。また、大気への汚染物質の放出はありません。
・耐久性にすぐれ、永久的なものです
・細菌もカビも増殖しません。また、高圧洗浄機で洗浄することも可能です
・まったく水を寄せ付けませんので防水シートの必要もありません。



南九州産の杉材を常温熟成庫の中でクラシック音楽を聴かせ、じっくりと熟成乾燥させた音響熟成木材は、人の免疫力を高め、住まいの空気を森の空気のようにします。
(特徴)
○常温で音響熟成するため、木材の細胞が破壊されず、油分を多く含有し、見た目も美しく、防菌作用に優れます。
○保水性が高く、乾燥時に水分を放出し、風邪やインフルエンザの予防になります。
○調湿性能がよくなり、結露防止や防カビ対策に役立ち、木材強度が増します。
○保湿性に優れ、体感温度が人肌に近く、一年中、素足の生活が楽しめます。



有明海の赤貝の殻を焼いた焼成カルシウムに、銀杏草(海藻)を煮てつくる糊と無菌水を混ぜ合わせ、生成されます。つなぎとして麻のスサを利用するなど、伝統と高度な技術を組み合わせて生み出された、今までにない新しい漆喰(壁材)です。

「光熱触媒」作用により、光が当たると触媒として働き、空気中のゴミや有害物質を吸着・分解。この現象により、光が当たることで半永久的にクリーンな生活空間を保つことができます。
+3℃以上の室温にも反応し、同様の効果が得られます。空気中のホコリなども吸着・分解するので、
お部屋のお掃除もとても楽になります。